Came Back MordecaiMt.Fuji,Hawk and Aubergine

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
若干興奮気味。 00:25
なのです。

月曜日だし、腰痛いし、眠いし・・・。サッサとネヨ。
などと思いつつも某mixiを閲覧していると、iPodコミュで驚愕の事実をハッケンであります。

以前から、PowerBookの筐体は三条市or燕市で作られているという噂は耳にした事があるものの、確証が得られずにいたのですが今回見つけたコレはスゲーです。燕市民に対して思わず嫉妬しちゃいました。

まずはコチラ「磨き屋シンジケート」なるウェブサイトをご覧頂きたい。

どうやら燕市の研磨業の組合みたいなもののようだが、注目すべきはHeadlinesの
「ワールドビジネスサテライト」に取り上げられました!というリンク先だ。

ご覧のとおり、iPodの鏡面加工は新潟県燕市の町工場で行われていたのだ!!ドッギャーン!

つうことはである。
僕のiPodの裏面は隣の市、燕市で、名も無い金属研磨職人のおじいちゃんに顔が映るほど磨かれた後、空路で米国Californiaへ。組み立て後、ふたたび空路でSanjou,Japanに辿り着いたのですね。。。(感涙)

うーん。「Domine,quo vadis? Enlico Putti(iPod裏面のイニシャライズ)」を彫った人に会いたくなったなぁ。もしかしてすれ違った事くらいあるのかも。


工賃なんかの理由で産業が国外へ流出して久しい昨今。
小さな町工場で生まれた技術はApple Computerというパートナーと共に世界を魅了したわけです。その技術は正に唯一無二。
だから職人と呼ばれる人は偉大なんです。
「Mac のデザインは見た目だけではないんだ。あらゆるレベルでどのように機能するかを含めてのデザインなんだよ。そのすべてが魅力的で、しかもすぐに親しみを覚えられるものでなくてはならないんだ」
Apple Computer CEO スティーブ・ジョブズ




訂正。
組み立てはChinaのようです
| “A”の系譜 | comments(5) | trackbacks(0) | posted by takk
スポンサーサイト 00:25
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








リンク先のドコにあるの?
てか、日本で組み立てろよ!ってぐらい日本製品多いんじゃない?
あとイニシャライズは絶対レーザー、君がご対面するのは機械になるぞ。
しかしジョブズはイマイチ好きになれないんですよね。
posted by one-tan | 2005/03/15 9:38 AM |
機械を操るじいちゃんがいるのだよ。
ニュータイプの域に達してるじいちゃんがいるのだよ。

ザクとは違うのだよ。ザクとは!

いちおー僕は敬意を表してますよ。ジョブズには。
posted by たっくん。 | 2005/03/15 12:55 PM |
イニシャライズも燕かなぁ?
なんか若造が打ち込んでそうな気もするw
漢字がない所が日本なのか?って思います。
次買うときはボクもやろうかなぁイニシャライズ。
漢字欲しいよね、漢字。

ジョブズ好きなら「シリコンバレー」って映画見てみて。
ERでおなじみノア・ワイリーがジョブズ役だった気がします。
あとはOS開発チームのインタビューとか見てたらジョブズって...
って思ったw
posted by one | 2005/03/15 1:36 PM |
「シリコンバレー」あ、知ってる。
って、あれ映画だったっけ?TVドラマじゃない?
まぁどっちでもいいけど、ツマンネそげらったっけ華麗にスルーでしたよ。

ところで彼って今もまだPIXERの社長だか会長なんか?
posted by たっくん。 | 2005/03/15 3:18 PM |
シリコンってドラマなんか、知らんかった。
面白い面白くないっていう基準では見れない作品っぽいよね。

PIXERねぇ、どうなったんだろ?
最新作って何になるの?
ジョブズについては興味がないからあんまり知らんのですよ。
posted by one | 2005/03/15 3:57 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://mordecai.jugem.cc/trackback/189
<< NEW | TOP | OLD>>