Came Back MordecaiMt.Fuji,Hawk and Aubergine

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
会いにきました。 20:59
純愛に勝るものなし!
正真正銘の純愛映画。「いま、会いにゆきます」
昔はこういう恋愛もの、好きだとか愛してるだとかいう映画ってホントダメだったんよねぇ〜。でも歳をとるにつれてこういうのを無意識に求めるようになったなぁ。
いや、歳を重ねる事はカンケーねーな。むしろ充実しないプライベートの長さのせいか・・・?

まぁなんだかんだ言ったって「純愛に勝るものナシ!」ですよ。皆さん!
風呂上がりのビールは永遠とは続きませんよ!
雨の季節に訪れた、6週間のせつない奇跡。
その愛は優しい雨のように心に降ってくる。

ある梅雨の始まりの日、一年前に妻を亡くした父(中村獅童)と息子の前に、存在するはずのない妻(竹内結子)が現れる。ただ違っていたのは妻は記憶を無くしていた。夫の事も息子の事も全く、なにもかも。
それでも父と子は優しく母を迎え入れ、二度目の三人家族を始める。そして夫婦は二度目の恋におちる。

もうねぇ。どの場面を切り取っても愛を感じる映画です。友人の愛。男女の愛。夫婦の愛。親子の愛。
登場人物が皆いい人。真っ直ぐで、純情で、くだらない打算がいっさい無くって。ほんとにステキ。

物語の最後に種明かしみたいなのが用意されてます。すんげーソレを語りたいんだけど言えない!苦しい!!つーか泣く!
この物語の核とも言える部分なのでトイレに行く事のないよう。便器に会いにいく事のないよう。くれぐれも注意です。
あぁ。僕の隣に座ってたあの娘。可哀想になぁー。
| And I Love Her | comments(14) | trackbacks(0) | posted by takk
甘いセリフ 20:52
あなたのプロポーズ教えて
「そろそろ家にあいさつに来てよ」「いつも一緒にいよう」−−。結婚に夢を持ってもらい、少子化対策につなげようと、奈良県が「プロポーズの言葉100選」を募集したところ、全国から問い合わせが殺到している。
 ーyahooヘッドラインよりー


で、ココが奈良県の募集ページね。

参加資格がどなたでもで、未発表に限るだし、これって僕にも参加資格あるってことDA YO NE!!いっちょ10万円相当の旅行券でも獲ってやっか!
って一瞬頭をよぎるけど却下。
だって大賞受賞者が未婚はまだ許せても、彼女募集中はサスガにハズイしな。
完全に妄想癖じゃんかよ!ってハナシになるしな。
続きを読む >>
| And I Love Her | comments(24) | trackbacks(0) | posted by takk
And I Love Her 22:41
うちのとーちゃんがここ1、2年のあいだだろうか。
水戸黄門を欠かさず観る様になった。ついでに言うと笑点(一発変換できなかった。ちょっと意外。)も。なんなんだろ。ある日突然な感があったもん。召集令状?いわゆる赤紙?みたいなのが届いたのかい?「あなたはもういい歳だから、毎週、水戸黄門と笑点は欠かさず観ましょうね。」みたいなヤツが。キタのか?マァいいや。

勧善懲悪、予定調和、究極のマンネリ、水戸黄門。
由美かおるっていつまであんな不思議なカッコウのくの一を続けるのかね。視聴者の応援?制作者側の怠慢?本人の強い希望?ハッキリ言って限界越えてるじゃない?それとも限界を超えたと思ったら次の限界が見えたんだろうか?
そういえば由美かおるの素顔(?)というかカツラ被ってない絵って見た記憶ねーな。まぁそれもどーでもいいY。

あのね、何が言いたいかというとね。中途半端に続けることは良くない。いわゆる不快なマンネリ化ですね。でもその時期に耐えて続けているとそれは偉大なるマンネリに大化けするんじゃないの?って事さ。毎週決まった時間に現れる安心というか。今週も見れて安心したよ。みたいな?
継続は力なりとは良く言ったもんだ。
何を続けるかよりも「続ける」という行為に意味があるんだよ。結果がどうこうじゃなくって。続けられたという事実が自信を生むんだ。そして自信が何かを続けたり、はたまた新しい事柄に挑戦したりするパワーになるんだ。

そんな事を地味に感動した僕なのでありました。

この日記もマンネリ化しそれを乗り越えて、皆さんに安心してもらえたら幸いですね。
続きを読む >>
| And I Love Her | comments(24) | trackbacks(0) | posted by takk
| 1/1 |